キラキラクリエイター            ∞ 蓮曦(Renki)∞


by lotusbright

お習字や書について

昨日初めて…。
小学六年生の男の子にお習字を個人レッスンさせて頂きました。

大人と子供の楷書では同じ楷書でも形・線の出し方が変わってきます。
子供の楷書を書いたのは私も何十年ぶりでしたが^^;
やっぱり楽しいです♪

教えたい事は沢山でしたが、何よりも書をする事を好きになって欲しいので
また練習したいなと少しでも思ってもらえる事を心がけました。

お習字をする子供が減ってきている今日この頃ですが
級や段にとらわれない教え方をしてあげれば
もっと筆を持ちたい、字が上手になりたいというお子様は増えるような気がします。

何より集中力が身につきますし、このご時世、字を書くこと自体減ってはきましたが
社会人になって、美しい字を書けることは財産だなと思うことは、度々ありましたし
字にはその人の想い、人柄がでるので…お手紙を頂く事は嬉しいものです。


子供と時と大人になってから書を学ぶのでは何が違うのでしょう?

真っ白い半紙に字を書いていくのと
既に字が書かれている半紙に字を書いていく…そんな違いがあるのかもしれません。

やはり柔軟な子供の時に基礎だけでも身についていれば
一旦書をやめても…少し練習すれば元に戻ります。

字はその時の自身の心が反映されるので
真剣に書けば書くほど自分との対話になって
コワイけど…楽しいです♪

近い将来…従来のお習字教室ではない
楽しいけど、字も上手になる一石二鳥なお教室もしたいな~^^

今回、素敵な機会を頂いたYさま親子に心から感謝感謝です。

また幼少から書を学ばせてくれた両親に心から感謝の時間にもなりました。
[PR]
by lotusbright | 2009-01-07 13:30 | 観じること観じたこと